小腸の働きを良くする

MENU

小腸を元気にして美しく!

腸内フローラ… 女性の美と健康に大きく関与している事が判りつつあり、興味深々の女性も多いキーワードですね。

 

そして、腸内フローラの改善とは、そのまま『小腸の働きを良くする事』の意味にもなってきます。

 

では、具体的にどのようにして、小腸の働きと乱れた腸内フローラを改善していけばいいのでしょうか?

 

ここでは、多くの女性が試してみたいと考えている三つの方法を紹介してみますよ!

目次

腸が変われば、カラダも変わる?!

 

運動と食事が最初の基本です

 

具体的にどのようなご飯を作れば腸内環境の改善につながる?

 

食事や運動以外の方法ってあるのだろうか?

 

糞便移植療法なるものがあるのをご存知でしょうかね?

 

それぞれの腸内環境改善方法のメリットデメリットは?

 

一番お勧めできないのは何でもかんでも手を出してしまう事…

 

腸内環境の悪化につながりやすい習慣とは?

 

結局簡単に腸内環境を改善する方法ってないのかな?

 

最後の切り札が乳酸菌サプリメント?!

腸が変われば、カラダも変わる?!

「腸が変われば、カラダも変わる」という言葉があります。

 

先日もテレビで便の研究をしている教授を見ました。その教授がいった言葉ではありませんが、こういった言葉をかなりよく見るので皆さんもご存知だと思います。

 

最近本当にこういった腸や便に関係する番組が多いですよね。確かにどれも内容がかなり興味をひかれるものです。

 

便通をよくするだとか、免疫力をつけるだとか。

 

私はかなり便秘がひどいので、「それそれ。それが知りたい!」というものばかり。

 

ただ、テレビということもあって、そんなに詳しくされていないので、実際何をすればいいのかわかりません。便秘改善には小腸の働きを良くするいことが大切だと言っていましたがあまりわからないまま。

 

何をすれば小腸の働きが良くなるのか、腸内環境が改善されるのか、わからない中で私が探し当てたポイントをご紹介しますね。

運動と食事が最初の基本です

まずは基本的なことになりますが、運動です。

 

激しい運動は必要ありませんが、適度な運動が免疫力アップには効果的です。また、運動することで腸に刺激を与えるので、排便効果も期待できます。特に腹部をのの字にもんだり、ねじったりすることはかなり効果があるようです。

 

腰のところで左手を腸の上、右手を腸の下で固定して腰を回す体操はかなり効果があるとのこと。こういった運動も腸をキレイにする手助けになります。

 

関連記事:免疫力強化には睡眠、運動、栄養とサプリでキマリ!!

 

次に食事です。

 

 

食事は健康のバロメーターという言葉もあります。食生活を改めることで腸内環境は格段に変化します。どういったものを食べればよいのか。それは乳酸菌と食物繊維です。

 

乳酸菌は善玉菌の働きを活発にして、腸内の悪玉菌を退治してくれます。

 

そして食物繊維は便をかさ増しすることで、排便を促してくれます。

 

では具体的な摂取の方法といえば、乳酸菌はヨーグルトやチーズがオススメです。特にヨーグルトにはバナナなどを加えることによってオリゴ糖を一緒に摂取することができるので、善玉菌の働きをさらに活発にすることができます。

 

他にも味噌や醤油などの調味料にも乳酸菌は含まれています。

 

毎日の食卓に味噌汁を添えることで乳酸菌を摂取することができるんです。味噌汁にごぼうを加えると食物繊維も一緒に摂取できるので一石二鳥ですね。

 

実は漬物やキムチにも乳酸菌は豊富に含まれているので、ご飯のお供にはふりかけよりも漬物がオススメです。

 

関連記事:食べ物によって腸内フローラを整えることは可能?不可能?

具体的にどのようなご飯を作れば腸内環境の改善につながる?

私、こう見えてもお料理得意だったりします(笑) 書いていて楽しくなってきたので、もう少しだけお料理と乳酸菌のお話をしましょう!

 

普段の朝食や晩御飯などにも是非腸内環境の改善につながる食事を取り入れたいですよね。

 

例えばきんぴらごぼうはお勧めですね。それもこんにゃくを入れるとなおいいです。ごぼうもこんにゃくも食物繊維が豊富なので、お通じにいいです。

 

なので、しっかりと無駄なものは出してお腹の中の老廃物を排出できるのです。

 

サツマイモやじゃがいも入りのメニューもなかなかおすすめです。ほうれんそうのお浸し、お漬物などもメニューの一品料理として入れたいところですね。

 

一番重要なのはバランスのいい食事です。

 

身体に胃からと言って同じものばかり食べていても意味がありません。腸内環境改善によさそうな食品を含んだ料理をローテーションして食べていくといいと思います。逆に食べ過ぎると腸内環境の悪化につながりそうなのがお肉です。

 

お肉にはたんぱく質が含まれているので、たまには食べる必要ありますが、食べ過ぎはNGです。

食事や運動以外の方法ってあるのだろうか?

腸内環境を整えるにはバランスのいい食事、適度な運動がいいとお伝えしました。でも、これ以外にももちろん方法はあります。

 

まず、その一つとして漢方薬です。

 

実際便秘などで悩み病院へ行くと漢方薬を処方される機会もあるかと思います。

 

腸内環境の乱れって原因は1つだけではありません。食生活の乱れや運動不足であることも原因の1つと言われていますが、ストレスなどを感じやすい方も腸内環境は乱れやすいと言います。

 

過敏性腸症候群もストレスが原因と言われていますからね。

 

桂枝加芍薬湯(ケイカシャクヤクトウ)や人参湯(ニンジントウ)あたりが処方されることが多いと思います。この辺の漢方薬は身体の中を温めて、胃腸などの動きの活発化が期待できると言われています。

 

より悩みが深い方は漢方薬という選択肢も一つ入れておいた方がいいのではないかなと思います。

 

参考:漢方薬は腸内環境を改善するために効果的って本当なのかな??

糞便移植療法なるものがあるのをご存知でしょうかね?

糞便移植療法なるものがあります。これについても、小腸の働きを改善したいと考えている女性は興味があると思うので、少し詳しく紹介してみましょう。

 

これは腸内環境が良好な人の便を移植してもらい、腸内環境の改善を図る方法です。

 

糞便と生理食塩水を混ぜ合わせ、不純物などをフィルターでろ過し、ろ過した液体を腸内に内視鏡で注入していくという流れです。

 

画期的な方法として注目されていて、既にこの方法で症状が改善された患者さんもいらっしゃるようです。

 

ただ、基準などがかなり厳しいうえに、高額な医療費がかかってしまうためにまだ一般的な方法とは言えないのが現実です。

 

ただ潰瘍性大腸炎などの難治性の病気で苦しんでおられる患者さんが多いことを考えますとこの方法ももう少し手軽に受けられるような治療法になっていくといいなって思いますよね。

 

でも、潰瘍性大腸炎の患者さんは日本で16万人いると言われています。

 

実はかなり身近な病気と言えます。もしお腹の調子が長らくすぐれないようでしたら一度病院で診察を受けた方がいいかもしれませんね。

それぞれの腸内環境改善方法のメリットデメリットは?

いろんな方法をお伝えしましたが、それぞれにはメリットもデメリットもあります。なので、その辺のお話をしていこうと思います。

 

まずは食事による腸内環境改善についてです。

 

これは毎日の事なのでコツコツやっていけるのでいい方法ではありますが、頑張ってやっていっても劇的な改善は期待できませんし、何より通常よりもメニューを考えるのが大変でしょう。なのでかなり根気が必要ですね。

 

正直面倒くさがり屋の方には向かないかもしれません…。

 

あとは運動による方法。

 

これは頑張りすぎてしまうと逆に体調を崩してしまう事もあるでしょうし、さじ加減が難しいですね。その代り適度な運動はストレス解消にもなりますし、身体にもいいと思います。ただ運動をする時間を取るのも難しい方が多いと思いますし、その辺も難しいところでしょうか。

 

通院して漢方薬を処方してもらったりという方法もありますが、これも即効性はある程度期待できるものの通院は時間もとられてしまいますし、お金もかかってしまいますからね。

 

どの方法にもメリットとデメリットがあるのは仕方がないようですね…。

食事改善 運動 専門医に相談

 

劇的な効果は期待できない

 

メニューを考えるのが少し大変

 

毎日続けるのはかなり難しい…

 

ストレス解消にもなるメリットもあり

 

でも、やり過ぎは逆効果

 

継続するのはとても難しい…

 

効果は短期間で得られる場合もある

 

でも、信頼できる専門医を探すのがとても難しい

 

お金がかなりかかる場合が多い

一番お勧めできないのは何でもかんでも手を出してしまう事…

やはり一番やめていただきたいのは腸内環境改善のためにいろんなことに手を出し過ぎてしまう事です。

 

真面目でストイックな性格の方ならば『よし、食事も運動も頑張っていくぞ』などと考えることが多そうです。

 

でも、いろいろと一気に手を出し過ぎてしまいますと大変ですし、疲れてしまうと思います。それがストレスになってしまい腸内環境が悪化してしまい小腸などの動きが悪くなってしまったら本末転倒であります。

 

出来ることから始めていこうという考え方自体は素晴らしいですし、そのお考えは持ち続けていただきたいです。でも、やるにしても少しずつの方がいいかなと思います。

 

自分でも気づかないうちに適度な運動が習慣になっていたり、腸内環境の改善につながりそうな食べ物を日々食べたり…という方法を取れていたら一番いいと思います。

 

出来ることから少しずつ焦らずやって行ければいいのではないでしょうか?

腸内環境の悪化につながりやすい習慣とは?

腸内環境の改善のためには食事や運動などがいいとお話をしましたが、それと同時に悪い習慣は断つべきだと思います。

 

腸内環境の改善のためにやってはいけない習慣もあります。

 

例えば夜更かしの習慣です。夜更かしをしてしまいますと体内時計は狂い、朝の便通が悪くなりやすくなり、便秘につながってしまう恐れがあります。

 

やはりなるべく睡眠はしっかりとるような規則正しい生活を心がけたいところですね。

 

後はお酒です。

 

お酒を飲み過ぎてしまいますと当然体調を崩しやすくなりますし、腸内環境の悪化にもつながります。全く飲んじゃダメという事ではありませんが、身体に負担がかかることも事実なので嗜む程度にとどめて、たまにはお酒を飲まない日を作った方がいいです。

 

腸内環境って良好に保つことが非常に難しいですし、一度悪化してしまった腸内環境を改善していくことも難しいです。

 

日々の努力が重要になってくるかもしれませんね。

結局簡単に腸内環境を改善する方法ってないのかな?

どの方法もそれなりに大変さがあるので『もっと簡単に腸内環境を改善する方法はないのか?』と感じている方もいらっしゃると思います。

 

でも、簡単な方法はないと思っていただいた方がいいかなと思います。やはり難しい事なのだと思います。健康管理というのは簡単そうにも見えなくもないですが実際にやっていくというのは難しいことです。

 

しっかりとやっているつもりでも病気になってしまう時もありますからね。

 

しかしどのやり方をやっても『効果がなかった』ですとか『続かなかった』と悩んでいる方には実は最後の切り札があります。

 

それこそが…サプリメントです。

 

忙しい現代人に支持をされているサプリメントですね。

 

何をやってもなかなか上手くいかない…という方は乳酸菌入りの乳酸菌サプリがいいかなと思います。乳酸菌を摂ることは腸内環境を改善するうえで有効と言われていますからね。

最後の切り札が乳酸菌サプリメント?!

 

やはり最後の切り札として乳酸菌サプリメントがあります。

 

先ほどの食事とちょっとかぶるところがありますが、サプリメントで乳酸菌を摂取しようということなんです。というのも、乳酸菌には動物性と植物性があります。ヨーグルトなどに含まれている動物性乳酸菌は酸や熱に弱いのが特徴です。

 

ですので、食べてもほとんどの乳酸菌が腸に届く頃には死滅してしまうことがほとんどなんです。逆に植物性乳酸菌は酸や熱に強いので生きたまま腸までたどり着くことができます。

 

ですが、それでも死滅するのはまぬがれません。ですが、乳酸菌サプリメントはそういった酸や熱に打ち勝つように作られていますので、どんな状況下でも腸まで乳酸菌を生きたまま届けることができるんです。

 

例えば、「生命の乳酸菌」は熱に強い7種類の乳酸菌を配合しています。

 

 

その上、胃酸で溶けない特殊なコーティングカプセルを使用しているので、乳酸菌を確実に生きたまま腸まで届けることができます。

 

他にも、「乳酸菌革命」は耐熱性に優れた「有胞子性乳酸菌」を配合しています。

 

 

これは周りがコーティングされた膜のような状態の乳酸菌で、口では周りの膜が溶けず、胃で始めてその膜だけが溶け、乳酸菌は腸に生きたまま届くようになっています。

 

生きたまま届くことで、小腸内の善玉菌をサポートする働きをします。

 

できるだけ、効果的に乳酸菌を摂取するなら、サプリメントが効果的です。

 

腸内フローラ改善のコツと人気サプリ特集

小腸の働きを良くする最大のキーワードは乳酸菌サプリメント関連ページ

腸内フローラを整えるにはサプリメントがいいって本当かしら?
腸内の中の善玉菌を増やしたい。どうすればいいか?
一番大事な事って自分に合った乳酸菌を探すことですよ!
腸内フローラをしっかりと改善する方法を書いておきますね!
食べ物によって腸内フローラを整えることは可能?不可能?
食事さえ気を付ければ腸内フローラを良好に保てるって本当かな??
腸内フローラの状態の検査方法とは?!
腸内フローラの状態は検査キットで簡単に調査できる??
NHKの番組で放送された腸内フローラ特集の内容とは??
健康な大腸をしっかりと保つために大事なこととは??
腸内フローラの検査は自宅でも検査機関でも簡単にできますよ
整腸剤だけじゃない?腸内改善のためのサプリは乳酸菌がオススメ!
胃腸が弱い、便秘…そんなお悩みの女性が整腸剤を選んでいますが、ホントにそれでいいの?
免疫力強化には睡眠、運動、栄養とサプリでキマリ!!
乳酸菌を増やす方法にはサプリメントという方法もお忘れなく
乳酸菌が実はアンチエイジングに効果があるってほんとう!?
下痢症の方に必見!下痢にならない乳酸菌あります!
誰にでも合う乳酸菌はありません。自分の体にいい菌を探そう
健康な腸内の人の腸内フローラを移植してもらう?!
ヤクルトって腸内フローラを改善するために有効って本当?
腸内フローラを整えればダイエットに?!いいサプリある??
整腸剤を使うと腸内フローラはどうなるのだろう??
乳酸菌って実はあまり効かないって話があるけれど本当??
腸は第二の脳である、「腸内革命」著者の藤田先生に学ぶ腸内の秘密
腸内細菌マニアの必須本とまで言われている『腸内革命』についてまとめています。
死滅菌は本当に効果がないの?殺菌乳酸菌の知られざるチカラとは?
乳酸菌の量が少ないって本当?安いヨーグルトでは腸内環境に効果ありません
安いヨーグルトで腸内環境の改善にチャレンジする事はあまりおススメできないです。その理由をまとめています。
一定期間だけでは効果がない?乳酸菌は続けることが重要です
必見!乳酸菌サプリメントの効果的な飲み方は時間に秘密があります
腸内フローラと発癌には驚くべき意外な関係が!
腸内フローラ改善でダイエットしたいアナタへのオススメ本
インフルエンザ対策に乳酸菌サプリメントはいかがですか?
乳酸菌で風邪が予防できる?腸内環境改善がキーワード
青汁にも乳酸菌が入ってる?健康食品に乳酸菌は当たり前の時代です
ヨーグルトが苦手な方にオススメ。サプリメントで乳酸菌が摂れる!
乳酸菌サプリメントを飲む際に考えなければならない飲み合わせとは?
サプリメントで効率よく乳酸菌を摂りたいのであれば、菌の数よりもむしろ、菌の種類とその豊富さが重要になるんです。
今注目の乳酸菌PA-3株とは何なのか?知りたい!!
酵母と善玉菌 これらの違いってどんなところなのでしょうか??
『乳酸菌は効果なし!』なんて貴女にはもう言わせませんよ!!
えええ?カンジダに効果的な乳酸菌なんてあるの??
乳酸菌サプリメントの効果的な飲み方について解説します!!
実は納豆菌と乳酸菌は相性が抜群なんですよ!知っています?
乳酸菌って摂ると副作用があるって本当なのだろうか?気になる!
ヨーグルトでお腹が張る 何でこんなことに??乳酸菌がダメなの??
せっかくヨーグルトを始めたのに、お腹が張ってしまって続けられない!なんていう悩み、ありませんか?その原因は乳酸菌の種類にあるのかもしれません。
発酵食品には実はいろんな菌が入っているのですが・・・知ってます?
ヤクルトの製品で腸内フローラを整える事は出来る??
しっかりと腸内フローラを改善するにはどんな食事がいいだろう?
腸内フローラを改善したいならばこんな食事は絶対NG!
自然派の乳酸菌サプリメントを飲んで健康な腸内を目指そう
腸内アレルギー 腸内フローラの研究で有名なドクターは?
乳酸菌サプリ、迷うけれどどれか一つ選ぶとしたらどれがいいかな?
下痢の時にはヤクルトを飲むといいって本当なのかしら?
有名なブルガリア菌 その大きさと特徴とは?
何とかしたい!腸内フローラを整えるのにどれくらい時間がかかる?
過敏性腸症候群は肌荒れの原因になってしまうのですよ!
乳酸菌サプリは水で飲みこむべき?噛んで食べると乳酸菌が死ぬ?
アシドフィルス菌入りのサプリメントって売っているのでしょうか?
話題になっている乳酸菌のラブレ菌はお腹が緩くなったりする?
腸内フローラの状態を整える治療法とはどんな感じ?
健康のためには肉を全く食べないほうがいい?腸内環境改善のためにts
腸内環境の整え方 一番コスパがいいのはどれかな??
お安く、そして効果的に腸内環境を整える方法を紹介しています。
専門家の先生がおすすめする乳酸菌サプリメントはどれ?
その乾燥肌 原因は過敏性腸症候群かもしれませんよ?
カンジダの原因は腸内環境の乱れ?腸内環境を整えよう!
これはとても気になる…整腸剤と乳酸菌サプリメントの併用は可能か?
乳酸菌は相性が大事!体質を考えて自分に合った菌種を選びましょう
乳酸菌サプリの落とし穴に嵌ってしまわないために大事なこと
カロリーオフの乳酸菌飲料を飲んでダイエットをしちゃおう!
ヨーグルトを食べるとお腹が張る もしかして乳酸菌と相性悪い?
安いヨーグルトや乳酸菌飲料ってやっぱりあまり栄養無いのかな?
乳酸菌の専門家として有名な藤田紘一郎先生をご存知ですか?
プチ断食によって腸内フローラを改善することは可能なのでしょうか?
漢方薬は腸内環境を改善するために効果的って本当なのかな??
体質改善のための漢方薬の利用と腸内環境改善について、本当に効果的なのか?という点をまとめました。
老化防止について考える 乳酸菌は老化防止に役に立つの?
小腸の調子を改善するためにやれることって何??
腸内環境を改善すれば風邪をひきにくくなるって本当かな??
空腹時に乳酸菌サプリメントって飲んでも問題ない?大丈夫?
美味しい乳酸菌サプリ求む!あるんでしょうかね??
最近注目を集めているロイコ菌についてご存知でしょうか?
食物繊維入りのサプリメントって効果を実感することが出来るか
どうしても避けたい動脈硬化 腸内環境の改善で防げるか?
何となくなら知っている ブルガリア菌とはどんな乳酸菌なの?