手軽で飲み易い乳酸菌サプリメント

MENU

手軽で飲み易い乳酸菌サプリを探している女性のための特集

 

毎日乳酸菌を摂って腸内フローラの改善を目指すのであれば、飲みにくい味、臭いって大敵です。また、大きなカプセルの飲みにくいサプリメントなんか選んじゃうと、とてもじゃないけど長続きしません。

 

というわけでこのページでは、人気乳酸菌サプリメントを製剤の種類、カプセル式、顆粒、飲み易い味、携帯性などのポイントから、飲みやすでランキングしてみました。

 

色々と種類がある乳酸菌サプリメントですが、中にはほのかな風味で飽きが来ないタブレットタイプの、飲みやすさ抜群サプリメントもありますので、お薬や錠剤が苦手でサプリメントを諦めていた女性は必見のページですよ!

 

目次

飲みやすさで比較|手軽に飲めて毎日続けられる乳酸菌サプリ厳選ランキング!

 

飲みやすい乳酸菌サプリメントがなぜ必要とされているのか?

 

飲みやすい乳酸菌サプリメントの三大要素とは?

 

【形状について】乳酸菌サプリメントの形状と飲みやすさ、手軽さの関係とは?

 

【臭い】乳酸菌サプリメントの臭いと飲みやすさ、手軽さの関係とは?

 

【風味と味】乳酸菌サプリメントの味と飲みやすさ、手軽さの関係とは?

 

自宅で飲むのなら小さなタブレットで軽い風味だけのタイプが続けやすい

 

外出先で手軽に飲みたいなら小分けのスティック&顆粒タイプがおススメ

 

カプセル式は飲みやすさという点ではおススメできないけど…

 

【まとめ】飲みやすい乳酸菌サプリメントを選ぶコツと5つのポイント

 

【プレミアムスリムビオ】飲みやすい&続けやすいでどれか一つを選ぶならこのサプリ!

飲みやすさで比較|手軽に飲めて毎日続けられる乳酸菌サプリ厳選ランキング!

プレミアムスリムビオ(ほのかな風味のタブレットタイプ)

デブ菌対策の乳酸菌サプリとして当サイトで一番人気のプレミアムスリムビオですが、私が試したサプリメントの中で一番飲みやすくて、飽きが来ないなっていう印象でした。

 

 

よくある錠剤タイプのサプリメントは、粒のサイズが少し大きすぎたり、飲みやすさを考慮するあまり甘すぎたり、人工香料の強すぎる香りづけを施してあったりしますよね?そのため、大きすぎて飲み込みづらく、味と香りが原因で毎日続けるのが面倒になる事も多いです。

 

ですがプレミアムスリムビオは、直径8mmの小さなタブレット。そのため水と一緒に飲みやすく、喉に詰まるような感じも全くなかったです。しかもその味付けはほのかなヨーグルト風の香り付けだけ。つまり、しつこさが全く無いのです。

 

だから飲みやすいし、何よりも飽きが来ないなって感じています。

 

『飲みやすいタブレットタイプがいいけど、サプリメントを続けるのって飽きがくるから難しくって…』っていう失敗経験があるなアナタにとっては、ピッタリのサプリメントだと思いますよ。

 

EC-12(味がする顆粒タイプ)

菌の数が一兆個!というポイントばかりが注目されているEC-12ですが、私が色々と乳酸菌サプリメントを試した中で二番目に飲みやすいのが、この顆粒タイプのEC-12でした。

 

 

持ち運びに便利なスティックタイプの顆粒サプリメントです。この形状のサプリメントって、時々うんざりするようなパサパサ感があって、水無しではとてもじゃ無いけど飲み込めないものも多いですよね?

 

でも、このEC-12は水なしでサッと『食べる』という感覚の新しいサプリメントです。しかも、ほんのり甘くてさわやかなブルーベリー味だから、毎日楽しみながら続けられるというメリットもあるんです。

 

『サプリメントって味気ないからいつも続かないんだけど、乳酸菌だけはまじめに摂りつづけたい!美味しくて飲み易いいのを教えて!』っていうワガママなアナタにピッタリですよ(笑)

 

生命の乳酸菌7選(無味無臭のソフトカプセル)

こちらは生きて腸内まで善玉菌が届くカプセルタイプのサプリメントです。

 

カプセルタイプは苦手っていう女性も多いと思いますが、これはソフトカプセルなのでスルリと喉を通り抜けてくれます。そのため『カプセル式ではこれが一番のみ易い!』って口コミが多いのが特徴。

 

 

生きて腸内まで善玉菌が届くサプリメントって他にもありますが、その多くは、カプセルが頑丈に出来ています。そのため少し飲みづらいとの口コミも多いのです。

 

ですがこの『生命の乳酸菌7選』はソフトカプセルですので、他のカプセルタイプよりも飲みやすく感じました。

 

『生きて腸内まで善玉菌を届けるサプリメントを探しているけど、飲みづらいカプセル式は私には無理だし…』と諦めていた女性には、是非一度試して欲しいサプリですね。

 

飲みやすい乳酸菌サプリメントがなぜ必要とされているのか?

 

健康食品の飲みやすさについて意識している女性って、そう多くはありません。ですが、これって『サプリメントを生活習慣として毎日続けていく』という観点からは、とても大事な要素になってきます。

 

代表的な例でいうと『青汁』がそうですよね?

 

確かに青汁は、便秘の予防、美容、ダイエットなどのように、多くの女性にとって嬉しい効果が期待できます。ですが、そのほとんどはパウダー状で水に溶かして飲むタイプ。そのため、飲むのが面倒で、毎日続けるのがとても難しいと私は思うのです。

 

 

しかも、青汁は決して美味しいとは言えません、、、というか、ハッキリ言って不味い!と言えるレベルだし、独特の青臭さも伴います。そのため、ほとんどの女性が、青汁は途中であきらめてしまっているのが現状。。。orz

 

これは乳酸菌サプリメントでも同じだと思うんですよ。

 

つまり、女性が美と健康のために乳酸菌を続けるのであれば、サプリメントの飲みやすさって実は、アナタの目の前に大きく立ちふさがった見えない壁みたいなものなんです。そして、目に見えない不思議な力で、アナタの乳酸菌生活を毎日毎日、ゆっくりと邪魔してくるんです(笑)

 

ですので、もしアナタが本気で乳酸菌サプリメントデビューしたいという事であれば、決して飲みやすさという見過ごしがちなポイントを軽視しちゃいけない!って事になります。

飲みやすい乳酸菌サプリメントの三大要素とは?

 

私もこれまでに多くのサプリメントを試してきましたが、この飲みやすさというポイントは、大きく三つの要素に分けて考えるのが便利だと感じています。

 

つまり、以下の三つのポイントですね。

 

サプリメントの形状と大きさ(大きすぎる?タブレット?顆粒状粉末?カプセル方式?)
臭い(青臭さ、飲んだ後に鼻に突くしつこさ)
味(無味?甘い?えぐみがある?お菓子みたいに濃すぎる?)

 

多くの女性が好んで選ぶタブレットタイプであっても、直径が1cmを超えるようなタイプですとやはり飲みにくいです。

 

臭いについても、飲んだ後に鼻の奥にずっと残るような『菌の臭い』が酷いサプリメントもありました。

 

味についても同様に大事です。

 

『甘すぎる砂糖の味』で乳酸菌独特の『えぐみ』を無理やり消したサプリメントなんてものもあるのですが、これだと濃すぎる味に飽きが来てしまい、毎日続けるのはすごく難しいのではないかと…

 

逆に言うと、『形状、臭い、味』の三つの要素についてクリアーできれば、サプリメントの飲みにくさについては全て問題なし!って言えると思います。

 

では、どのような形状のサプリメントがいいのでしょうか?
その味と風味についてはどうでしょう?
臭いの問題については、どのようなポイントから選べばいいのでしょうか?

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

【形状について】乳酸菌サプリメントの形状と飲みやすさ、手軽さの関係とは?

サプリメントの形状というと大きく三種類に分類できます。これについては、きっとこの記事を見ているアナタもご存知かと思います。

 

タブレットタイプ(錠剤)
顆粒タイプ(粉末状)
カプセルタイプ(粉末をカプセルにつめたもの)

 

そして、この形状こそが、サプリメントの飲みやすさと継続のしやすさに最も関係していると私は感じています。

 

特に乳酸菌のサプリメントに関しては『生きて腸内まで乳酸菌を届ける』という流行りと目的があるため、カプセル式が主流です。ですが、場合によっては凄く飲みにくい、駄目なカプセルタイプも多いんです。

 

一部のカプセル式には、飲みやすさを考慮した『ソフトカプセル式』も採用されていますが、どうしてもカプセル式は形状が大きくなってしまいます。そのため、コップ一杯程度の水やお湯と一緒に流し込むように飲み込むしか方法が無いんです。

 

 

ですので、飲みやすさ重視という事であれば、カプセルタイプの乳酸菌サプリメントは避けた方が失敗が少ないです。もしどうしてもカプセルタイプがいいという事であれば、サイズと質感の両方をチェックしたほうがいいですね。

 

小さなカプセル式で、カプセルの素材が柔らかいソフトカプセルタイプなら、まだ飲みにくさは軽減されているなっていうのが私の率直な感想です。

 

ちなみに、私が試した乳酸菌で飲みやすさを以下にまとめるとこんな感じです。やはり、小さなタブレットという最も一般的なサプリメントの形状が、一番飲みやすいと思いますよ。

 

飲みやすいサプリメントの形状ランキング
@小さなタブレットタイプ(直径1cm未満)
Aカプセルタイプ(ソフト素材+長さ1cm未満)
B顆粒タイプ(食べるタイプの味付き限定)

【臭い】乳酸菌サプリメントの臭いと飲みやすさ、手軽さの関係とは?

 

次に臭いについてです。サプリメントそのものの臭いもそうですが、飲んだ後に胃の中からこみ上げてくるようは不快な臭いについても、苦手意識が強い女性って多いと思います。

 

この原因は、ずばりサプリメントの成分なのですが、中でも善玉菌の一種、『酵母菌』の臭い。。。

 

これがかなり厄介になってきます。

 

ちなみに酵母菌は、生きて腸内に留まるわけではなくて、アナタの腸内で『善玉菌』の餌になってくれる特徴があります。乳酸菌をサポートする、大事な、そして便利な善玉菌です。そのため、アナタの腸内フローラのバランスを自然な力で体に優しく整えるという意味では凄く優れているのですが…

 

これが腐敗臭に近い、独特の臭いを持っているんですね。

 

ドイツビールを濃くしたような、かなり強めで独特の臭いです。そのため、酵母菌が含まれる乳酸菌サプリメントは、臭いを気にするタイプの女性には少辛いかもしれません。

 

もちろん乳酸菌サプリのメーカーさんは、この点にも気が付いています。そして、解決策も提供してくれています。

 

その答えが、『カプセル式』という形状です。

 

カプセル式は臭いの問題にはかなり効果的!

カプセル式の乳酸菌サプリメントは、サイズによっては少し飲み込みにくいというデメリットもあるのですが、臭いが漏れないように工夫してあります。

 

そのため、臭いは全く気にならないです。

 

胃の中でゆっくりとカプセルが溶けてくれるの特徴もあるので、飲んだ直後のこみ上げてくるような『後からくる臭い』の問題もかなり改善されています。

 

また、『カテキン、ポリフェノール』などの臭いを軽減してくれる成分を含む乳酸菌サプリもおススメです。このような成分は、善玉菌の餌になってくれるのと同時に消臭サポート成分としての働いてくれます。

 

そのため、酵母菌独特の臭いがかなり軽減されているのです。

 

というわけで、臭いが苦手という女性の場合は、酵母菌を避けるのが一番かと思います。

 

その上で、どうしても酵母菌入りのサプリメントを選びたいという事であれば、『カプセル方式でカテキン、ポリフェノールのどちらかを含むもの』を選ぶのがいいですよ。

 

臭いが気にならない乳酸菌サプリメント選びのコツ
酵母菌を含まないタイプを選ぼう
酵母菌入りなら、カプセル方式で我慢しよう
酵母菌+カテキン、ポリフェノールは注目の消臭成分配合!

【風味と味】乳酸菌サプリメントの味と飲みやすさ、手軽さの関係とは?

 

最後に味についてまとめてみましょう。これは『飲みやすさ+続けやすさ』という意味で重要な要素ですね。

 

同時に、サプリメントの形状によって『飲みやすく、続けやすい味と風味』が違ってきます。

 

ですので、それぞれの形状ごとに細かく説明しましょう!

 

@タブレットタイプなら『ほのかな風味だけの味無し』がおいしく続けられます!

 

乳酸菌サプリメントとして最も一般的なタブレットタイプ。この形状のものは、少量の水やお湯でサッと飲みます。そのため、基本的に味無しのものが一番飲みやすいです。

 

コンビニサプリメントのような粗悪品の場合は、乳酸菌独特の『えぐみ、酸っぱさ』を無理やり砂糖や人工甘味料でごまかしている場合もありますが、この濃すぎる甘さはむしろ邪魔だと感じました。

 

サプリメントは毎日続けるものなので、味が濃すぎるとどうしても飽きが出てしまうんですよね(笑)

 

ですが、香り(風味)についてとなると話は別です。

 

特にタブレットタイプのものは、飲む時に少しだけ舌に触れるわけですから、その香りと風味は鼻に抜けてきます。この時、完全に風味と香りがゼロのものを選ぶと、乳酸菌と成分独特の『えぐみ』がグッとこみ上げてくるサプリもあるんです。

 

だからと言って、香料感の強い香りも禁物。せっかくの健康食品なのに、添加物なんて取りたくないですよね?

 

ですので『ほのかな風味付け』だけをコンセプトに開発されたタブレットが一番のおススメという事になります。

 

例えば気になるサプリメントに『○○風味(ヨーグルト風味)』とだけ記載されていたり、口コミ評価で『ほんのりとした風味で味もなく、飲みやすい』といった評価があれば、完璧!って言えるでしょうね。

Aカプセル式は全て『無味無臭』なので、気にする必要なし!

 

カプセル方式については話は凄く簡単です。だって、カプセルに味も臭いもありませんから(笑)

 

個人的には、カプセルタイプは飲みにくいサプリといった印象があります。ですが、この点に関しては、成分の問題でどうしてもカプセルタイプの方が優れている場合もあるんです。

 

そのため、飲みやすくて、でもカプセルタイプのものを探している女性もいるかもしれません。

 

『味と風味』という点では、カプセル式は基本的に『無味無臭』なので安心だと考えればいいですよ!

B顆粒状なら『薄い風味+少しだけ甘い味』が絶対に必要!

 

最後に顆粒タイプについてみてみましょう。その多くは、『水無しで食べるタイプのサプリメント』として開発されています。そのため、食べやすいように少し濃いめの味付けや風味づけをしています。

 

乳酸菌そのものには独特の『えぐみ』に近い味があるため、これは仕方がありません。

 

この手の味付きタイプの顆粒タイプは、飲みやすさ(食べやすさ)というポイントではずば抜けて優秀です。

 

お菓子感覚で食べるだけなので、小さなお子様がいるお母さまには絶大な人気ですね。

 

ですが、飽きのこない続けやすさという意味では、『味と甘さの濃さ』について少し注意が必要になります。

濃すぎるお菓子のような乳酸菌サプリメントはすぐ飽きる?!

 

というのも、あまりに濃い味付けの場合は、『濃すぎる味に飽きがくる』という最大のデメリットがあるからなんです。

 

これは一つの例えですが、お菓子のヨーグレットを思い出してください。ヨーグルト風味で、味もさっぱりしていて、でもとっても甘い、素敵なお菓子。もちろん私も大ファンです。

 

ですが、これを毎日決まった時間に続けるとなると、少しうんざりしてしまいませんか?

 

小さなお子様は喜ぶかもしれませんが、大人の女性が健康と美容のために毎日続けるとなると、どうしても甘すぎる味に飽きが来てしまいます。ですので、風味と舌に残る味については、『ほんのりとした風味+薄めの甘さ』程度に抑えておく方が、失敗が少ないと感じています。

 

例えば、もしアナタに気になるサプリメントがあるとして、以下のような記載があれば、味については、濃すぎず、それでいて飽きが来ない風味も残っていると言えますねよ。

 

○○風味(ヨーグルト風味)
さっぱりした食べやすい味付け(ほんのりした味)
後に残らないさっぱりした甘さ
etc..(濃すぎない、甘すぎないなど).

 

でも、この手のタイプは『腸内まで生きて善玉菌を届ける』という性質が少し犠牲になっている事も多いので、少しだけ、注意が必要かな?って思います。もちろん胃酸でも死なない強い菌を選んで配合している場合が多いのですが、それでもカプセル式にはかないませんので、やはり一長一短があるのが実情です。

 

飲みやすさ、手軽さとサプリメントの形状の関係について
小さなタブレット+薄い風味+味無しが一番飲みやすく、続けやすい
カプセル式なら長さ1cmのできるだけ小さいものがいい
ソフトカプセルも飲みやすさに工夫がなされています
徹底的に飲みやすさ(食べやすさ)にだけこだわるなら、『顆粒状のほんのり味付きタイプ』もありですね〜

自宅で飲むのなら小さなタブレットで軽い風味だけのタイプが続けやすい

 

さてここからは、アナタの目的とタイプ別に、どのような乳酸菌サプリメントを選ぶと後悔しないのか?というお話をしましょう。

 

まず、ほとんどの女性に当てはまるのが、『自宅で毎日の生活習慣として、乳酸菌サプリメントを続けたい。でも、飲みにくいサプリメントや水に溶かして飲む液体タイプは嫌だ!』という女性の場合です。

 

このような女性、特に多いと思うのですが、やはり飲みやすさ重視に考えられている『タブレットタイプ』が、一番飲みやすいと思います。

 

ただし、注意点が二つあって、一つはタブレットのサイズ。

 

これが小さければ小さいほど飲みやすくなりますが、その一方で、一回で数粒を飲む必要がある小さすぎる錠剤タイプも考え物です。

 

一粒ずつは小さくても、数が多くなると結局飲みにくいっていう事になるので、注意してください。

 

私の個人的な経験ですが、良い品質の乳酸菌サプリメントであれば、一回一粒で充分な量の乳酸菌が取れるものも多いです。

 

そして肝心のタブレットの大きさですが、大きくても直径1cm未満というのが基準だと感じています。

 

それ以上に大きい場合は、飲み込むのが大変で、コップ一杯程度の水で流し込む事になってしまいます。これではカプセル式とほとんど飲みやすさが変わらなくなってしまうので、タブレットタイプを選ぶ意味がなくなってしまいますよね?

 

ですので、この『直径1cm未満』を一つの基準と考えればいいですよ。

 

次に味と風味に関してですが、こちらの記事『【風味と味】乳酸菌サプリメントの味と飲みやすさ、手軽さの関係とは?』でも詳しく説明したように、タブレットタイプには味付けは不要です。

 

ほのかに風味付け(ヨーグルト風味など)が付いていれば、乳酸菌独特のクセのある臭いも全くしません。ですので、『味無し』を選んであげて下さい。

 

というわけで、『自宅で毎日乳酸菌サプリメントを続けたい女性が選ぶべき飲みやすいサプリメント』をまとめると…

 

直径1cm未満の小さなタブレットタイプ
一回一粒で乳酸菌がきちんととれるタイプ
香りは『○○風味』等のほのかに香る程度
『味無し、軽めの風味づけだけ』が一番飽きがこなくて飲みやすい

 

この条件であれば、飽きっぽくてこれまでサプリメント生活が長く続かなかった女性であっても、ストレスなく毎日の生活習慣としてサプリメントを続けることができるはずですよ!

飲みやすいタブレットタイプの乳酸菌サプリメントの例:プレミアムスリムビオ

 

プレミアムスリムビオ|私の購入体験談

 

飲みやすさ重視のタブレットタイプという事であれば、プレミアムスリムビオが圧倒的に優れていると言えます。というのも、飲みやすいサプリメントの必須要素である『@小さなタブレット』『Aほのかな○○風味』『B味なし』『C一回一錠で充分』を全てクリアーしているからなんです。

 

直径8mm程度の小さなタブレット(サイズ⇒OK)
ヨーグルト風味でクセがない香り(風味⇒OK)
味は無し!乳酸菌独特のくどさ、えぐみもゼロ(味無し⇒OK)
一回一錠だから飲もこみにくさもない(一回一錠⇒OK)

 

このサプリメントは、個人的に私が今でも続けている乳酸菌サプリメントの一つです。デブ菌対策サプリ乳酸菌ダイエットサプリとして専用設計されているので、この点ばかりが注目されているのですが、、、、

 

私の個人的な見解では、飲みやすさという意味では一番優れていると感じていますね。

 

その事は、当サイトの売れ筋2位としてずっと選ばれ続けている事も一つの証拠になるんじゃないでしょうか?だって、飲みにくいサプリメントなんて、選ばれる理由もないわけですから(笑)

 

というわけで、『とにかく飲みやすくて、生活習慣として乳酸菌を毎日続けたい!でも、飲みにくいサプリメントだけは絶対に嫌だ!』という事であれば、このプレミアムスリムビオを一つの選択肢に入れておいて、他の人気サプリと比べて選ぶといいと思います。

外出先で手軽に飲みたいなら小分けのスティック&顆粒タイプがおススメ

 

お勤め中の女性、OLさんにとっては、お昼の時間や残業の合間に、ササッと乳酸菌をサプリメントでとりたいという場合も多いと思います。

 

このようなケースでタブレットタイプの乳酸菌を選ぶと、ハッキリ言って続きません!

 

コップ一杯程度の水かお湯を準備する必要があります。そして何よりも、タブレットタイプは小分けにして持ち運ぶのが面倒!専用のタブレットケースを準備する必要も出てきますし、これを肩身離さず持ち歩く必要も出てきます。

 

ですので、『一回一袋で小分けされた乳酸菌サプリメント』が一番飲みやすく、そして継続して毎日続けやすいと言えますね。

 

そして、『水無しで飲めるタイプ(顆粒状が多い)』という要素は絶対に必要です。これなら食後にちょっとしたお菓子間隔で乳酸菌を摂る事ができますし、外出先でもサッとお口に入れるだけなので、手間がかかりません。

 

一回一袋の小分けタイプ
水無しで食べるタイプ

 

この二つのポイントを満たせば、毎日忙しさとの戦いであっても、ササっと乳酸菌をサプリメントでとる事が出来ますよ!

飲みやすい(食べやすい)顆粒タイプの乳酸菌サプリメントの例:EC-12

 

EC-12の詳細と格安通販情報

 

食べるタイプの小分けスティック状乳酸菌であれば、当サイトではEC-12を選ぶ女性が多いです。菌の数の多さで有名なこのサプリメントですが、ご家族みんなで飲めるサプリメントを探しているママさんにも選ばれていますね。

 

そして『飲みやすさ』というポイントでは、

 

小分けタイプで携帯性に優れている
水無しで食べるタイプの顆粒状
ほのかなヨーグルト風味とブルベリー味でしつこさがない

 

このような特徴があるため、毎日外出先でササっと乳酸菌を摂るためにもピッタリだったりするんです。

 

実際にネットなどの口コミ評価などを参考にすると、特にOLさんなどのように時間がとれない女性に人気だったりします。

 

やはりこれは、携帯性と手軽さ、飲みやすさのバランスが理由なのだろうなって思いますね。

カプセル式は飲みやすさという点ではおススメできないけど…

 

最後にカプセル式の乳酸菌サプリメントについて、少しだけ私の考えを述べますね。

 

このカプセルタイプという形状は、健康食品としては凄く優秀です。特に乳酸菌を生きたまた腸内まで届けたいと考えている女性にとっては、やはり『乳酸菌を守るカプセル式』を求めてしまうみたいなんです。

 

関連記事:人気ランキング|生きて腸に届く菌で乳酸菌サプリメントを比較!

 

ですが、カプセル式のサプリメントは、どうしてもサイズ感がタブレットより一回り大きくなる傾向にあります。そのため、飲み込みづらさや喉に詰まる感覚が出やすくなるように感じています。

 

粉状の成分をカプセルに包み込むわけですから、これは当たり前の話ですよね?

 

ですので、個人的には、『飲みやすい乳酸菌サプリメントを探している女性』には、カプセル式はあまりおススメできないなって感じているんです。

 

ですが最近になって、乳酸菌サプリメント業界もこの事実に気が付いてきたらしく、新しい技術も導入されてきています。

 

その代表例が、カプセル素材を柔らかい素材で整形する『ソフトカプセル法』という技術です。

 

これは、カプセルの素材そのものを、飲み込み安く喉をスルリと抜けて通りやすい、軟らかい天然素材(ゼラチン等)に変えてくれています。そして、優れたソフトカプセルタイプであれば、サイズ感もかなり小さめで、長さ1cm未満に抑えてくれています。

飲みやすいソフトカプセルタイプ人気サプリメントの例:生命の乳酸菌7選

 

 

飲みやすいカプセル式の代表例が、当サイトの売れ筋一位、飲みやすいさ三位の生命の乳酸菌7選ですね。

 

菌の種類の豊富さばかりが注目されているこのサプリメントですが、実際に飲んでみて私は、『カプセル式の中では一番飲み込みやすく、続けやすい』って感じました。しかもこのサプリは、一日一回だけの摂取で充分なんです。

 

そのため、夜寝る前の生活習慣としても続けやすく感じています。

 

ですので、『飲みやすくて、しかもカプセルタイプじゃなきゃ嫌だ!』っていうワガママさん(笑)にとっては、探しているサプリメントに一番近いタイプだと思いますよ。

【まとめ】飲みやすい乳酸菌サプリメントを選ぶコツと5つのポイント

 

最後に、こちらの記事『【形状について】乳酸菌サプリメントの形状と飲みやすさ、手軽さの関係とは?』の繰り返しになるのですが、私がこれまでに試したサプリメントの中で飲みやすいと感じたものの特徴をまとめてみました。

 

タブレットか顆粒タイプ(水無しで食べるタイプ)は一般的に飲みやすい
カプセル式は、ソフトカプセルタイプであればOKかも?
サイズは重要!直径、長さは1cm未満が絶対条件かな?
タブレットタイプ、顆粒タイプは○○風味を選べばえぐさがない
食べるタイプの顆粒状サプリは、濃すぎる味付けは厳禁!

 

迷ったら『小さな○○風味のタブレットタイプ』と覚えておけばハズレは無いのですが、目的によっては、やはり顆粒タイプがよかったり、カプセル式じゃないと成分が選べなかったりすると思います。

 

そんな時に、この5つのポイントを思い出していただければ、きっとこれまで飲みづらさが原因でサプリメント習慣が続けられなかった女性であっても、生活の一部としてずっと続けられると思いますよ!

【プレミアムスリムビオ】飲みやすい&続けやすいでどれか一つを選ぶならこのサプリ!

プレミアムスリムビオ
飲みやすさと人気の秘密

 

直径8mmの小粒タブレットだから飲みやすい
ヨーグルト風味のほのかな香り。だから『えぐみ』が全くない。
味無し!だから『しつこさもなく、飽きが来ない』という口コミが多い
圧倒的な菌の数(ヨーグルト100個分のEC-12菌)も人気の秘密

 

 

 

価格 容量 評価と特徴
通常価格:7,980円

 

初回限定:1980円(75% OFF)
90粒(一ヶ月分)

 

当サイト総合人気第2位

 

菌種の豊富さ、ダイエットサポート乳酸菌として当サイト一番人気

 

飲みやすさというポイントでも高い評価

 

飽きが来ないシンプルなヨーグルト風味だから、毎日続けられると評判

 

人気ランキング|手軽さと飲みやすさで乳酸菌サプリを比較!記事一覧

乳酸菌は毎日摂るのがベストです。というよりも、毎日摂らないと効果がありません。腸内からすぐになくなってしまうからです。乳酸菌を食品から摂取するのはなかなか大変だから、サプリメントで摂取したい。でも、毎日乳酸菌サプリメントを続けたい気持ちはあるけれど、なかなか続けるのが難しいですよね。面倒になって「明日からまた始めよう」ってなることもしばしば。毎日続けるには、やはり摂取しやすいのが一番ですよね。皆さ...

サプリメントの何が苦手ってやはり錠剤やタブレットだからってありませんか?なんといっても飲みにくいですよね。水で流し込もうにもあの角ばった感じが喉に引っかかります。それに飲み込もうとするけれどもなかなか飲み込めなくて、最終的に飲み込むまでかなりの量の水を飲むことになって苦しいです。それならいっそ、サプリメントを飲むのをやめるかとも思いますが、食事から乳酸菌を摂るのは仕事も残業もしているし難しいです。...

乳酸菌サプリメントは毎日摂り続けることが大切です。毎日続けるからこそ効果があります。ですが、意外と毎日って大変ですよね。いつも自宅にいるならともかく、社会人ならそういうわけにもいきません。仕事が忙しかったり、友達との旅行があったり、突然出張が入ったり。そういう日はいつもどおりサプリメントを飲むのが困難になってきます。小分けにされていなかったら全部持っていくのも面倒ですし、大概のものは水で飲み込む必...

健康のために、美容のために、腸内環境を改善したいという人が増えています。今までは運動やエステなどが重要視されてきましたが、これからは腸の時代。腸が正常に働くことで健康や美肌を手に入れることができます。そのためには腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を改善していくことが必要です。腸内には今言った善玉菌、そして悪玉菌、日和見菌という3つの種類の腸内細菌が存在しています。まず、この善玉菌の量を増やすことが必...

乳酸菌サプリメントが気になっているけれど、まだ始めていないあなた。始められない原因は何ですか?「たくさんありすぎてどれを選んだらよいかわからない」とか「どれも価格が高そう」とか「錠剤は飲みにくくて苦手」とか。私も錠剤はどちらかというと苦手なんです。喉に引っかかる感じが嫌なんですよね。小さめでも大きめでも同じです。大人になってからは少し慣れてきたので飲めるようにはなりましたが、やはり苦手なことには変...

飲みやすいサプリメントをお探しですか?ならばいっしょに飲みやすいサプリメントについて考えていきましょう!でも、逆に飲みにくいサプリメントってどんなものが考えられるでしょうか。例えば私は幼い時薬が苦手でしたね。今でも結構苦手なのですが。何故苦手かって苦い薬が多いんですよね。確かに良薬口に苦しなんていう言葉もありますが、それでも苦いものはちょっと飲むのは苦痛です。サプリメントであっても同じですよね。変...

最近ではカプセルタイプの乳酸菌サプリメントが増えてきました。しかし、カプセルタイプのサプリメントって実際飲みやすいのでしょうか。・・・正直飲みにくいと思います。まず、カプセルタイプですと通常水が無いと飲めないです。特にお子様ですとカプセルはなかなか飲めないかもしれませんね。でも、カプセル式のサプリメントのメリットって数多いのです。まず、顆粒ですとどうしてもその粒の味を感じてしまって、その味が苦手な...

乳酸菌をサプリメントで摂ろうとする人が増えてきているんですよね。それはきっとメリットが多いからだと思います。ってことで乳酸菌サプリメントのメリットをお伝えをしていきたいなと思います。まず、一番のメリットはどこにでも持ち運べることではないでしょうか?どうしても乳酸菌の含まれている食品って通常は冷蔵保存しなければいけないものが多いですよね。ヨーグルトですとかヤクルトですとか。そうなりますと職場などに持...

アナタは日頃から乳酸菌サプリを飲んでいますか?そうでない方も今このサイトをご覧になっているという事は乳酸菌サプリに興味をお持ちなのだと思います。すべての方にお聞きしたいのですが、乳酸菌サプリってどんなものが飲みやすいと思いますか?これは個人差があると思います。顆粒の方が飲みやすいという方もいらっしゃればカプセル式や錠剤の方が飲みやすいという方もいらっしゃるでしょうし。ご自身またはご家族が飲みやすい...

乳酸菌っていろんな摂り方がありますが、その中でもドリンクでの摂り方が結構注目されています。何故ならば美味しいドリンクが多く、飲みやすいからです。味も癖のあるものが多いかと思いきや結構飲みやすいドリンクが多いんですよね。甘くて。ただ、ちょっと考えていただきたいです。何故甘くて飲みやすいのかってことを。正直・・・砂糖がいっぱい入っているのです。あまり知られていないかと思いますが、本来生の乳酸菌って結構...

顆粒タイプの乳酸菌サプリメントもありますが、顆粒は苦手という方も多いかと思います。ここだけの話私も苦手・・・。苦手な味がするものですと味がきついですし、のどにつっかえる感覚がちょっときつかったりしますよね。でも、乳酸菌サプリメントは顆粒タイプのものだけではありません。いろんなタイプのものがありますので、ご自身が飲みやすいものを選べばいいのです。例えばカプセルタイプのものだったら比較的飲みやすいので...